くだものへのこだわり

余市町・藤本観光農園
余市町の果樹園 藤本観光農園TOP ショッピング カゴの中を見る お買い物方法 特定商取引法に基づく表示 お問い合せ
農園紹介
こだわり 
カレンダー
アクセス
さくらんぼ
ぶどう  
りんご
さくらんぼ狩り
ぶどう狩り
りんご狩り
旬だより
BLOG
電話0135-22-3624 北海道余市郡余市町登町1976番
カウンター
こだわり

さくらんぼへのこだわり

「とてもデリケートな果物・さくらんぼ」〜●おいしさ ●安さ ●梱包方法

さくらんぼは雨霧にあたると水分を吸うと成長しやすい実に比べて、皮はその成長を支えきれず、実が割れてしまう大変デリケートな果物です。手作業で大切に栽培し、雨にあたらない工夫もしておりますが、収穫時など人の手をかけるほど傷み易くなります。
収穫を終えても、温度や輸送などに気を配らなければならず、たいへん手間がかかる果物であるため、市場でも高値で取引されています。
当農園では、出来るだけ手間をかけず、人が触らない状態での梱包を心がけています。その為人件費が削減され、一般の市場に比べ格段にお安く提供が出来るのです。

また、余市町という高冷地気候のさくらんぼ栽培にはぴったりの立地条件から、糖度の高い、甘くて美味しいさくらんぼが生産されます。この美味しさを迅速にお届けし召し上がって頂くために、ご注文をお請け次第収穫し時間をおかずに出荷いたします。
夏にぴったりの甘いさくらんぼは、贈り物にもとても喜ばれます。

 

ぶどうへのこだわり

品種〜旅路

当農園で栽培しているぶどうの中でも「旅路」は、来歴は不明ですが小樽市塩谷で発見されたといわれています。種なしの品種なのですが、果の果皮にはグーズベリー状の特徴的な縞模様があります。昭和初期に導入した20種以上のぶどうの自然交配の中の1本を種なしにしたところ、完熟グスベリ模様の深紅の粒に変身。
糖度も高く、なつかしい味と独特の香りに、遊び心で種なしにしたのが、大きな発見になり、始めは「紅塩谷」と名付けましたが、塩谷以外の人は「旅路」と呼んだので、いつしか「旅路」が、名前として残りました。

ぶどうは全品種ともそうなのですが、この「旅路」も気候や手入れのタイミングに左右されやすく、気を抜けないくだものです。糖度が高く食味良好この品種は育てるのが難しく、多くの農家さんでは生産していません。しかし、食べると多くの方からリピートが来るほどその味には自信があります。
酸味と甘さがちょうど良くいくら食べても飽きが来ない味です。当農園では1ha近いスペースで旅路を生産しています。

ページトップへ
余市町の果樹園 藤本観光農園TOP | 農園紹介 | こだわり | カレンダー | アクセス | さくらんぼ | ぶどう | リンゴ | さくらんぼ狩り | ぶどう狩り | リンゴ狩り
旬だより | ブログ | ショッピング | カゴの中を見る | お買い物方法 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合せ